新型ケノンは、脱毛機能はもちろんですが、美顔器機能や眉の毛抜きまでできます。

フラッシュの出力は10段階の調節が可能、弱めのレベルにすれば肌の弱い方でも使えます。

 

気になる冷却ファンの音もケノンなら、ファンが内蔵型なのでとても静かです。

 

また、他の美顔器はジェルやクリームなど高額な消耗品を併用して使わなくてはいけないのですが、 ケノンの美顔エステ機能なら気になる部分に光を当てるだけ、追加でクリームなどを購入する必要はありませんし、 自分の都合に合わせて脱毛サロンの予約をする必要もありません。

ケノンのカートリッジ

ケノンのカートリッジには、光を出す範囲が広いものと狭いもの2種類が購入時についてきます。広範囲を短時間で処理できるカートリッジやデリケートゾーンや指などは狭い範囲を処理するカートリッジなど、ケノンのカートリッジは消耗品で、一定のショット数を超えると買い替えなくてはいけません。

 

ただ、ケノンは他の家庭用脱毛器と比較すると寿命のショット数が13万2千発と非常に多いの特徴です。消耗品といってもかなり長い期間使用できます。カートリッジの価格が7,700円は決して高いものではないですね。

 

もう一つの特徴は、ケノンの本体にはディスプレイがついていることです。このディスプレイには、あと何回のショットが可能かが表示されるようになっています。カートリッジが消耗品なので、買い替えのタイミングが一目でわかります。

家庭用フラッシュ脱毛器「イーモリジュ」が生まれ変わって新型の「ケノン」になりました。

 

ケノンが発売されると同時といってよいほどの速さで大人気となり、楽天では発売3日で家電105万商品中第1位になりました。

 

イーモリジュがどのように進化してケノンになったのかというと、光の照射面積が今までの2.0×3.5pから3.7×2.5pとかなり大きくなりました。
照射面積が大きいと一度に脱毛できる範囲が広くなったということですから、時短になります。また、次の照射までの時間も2.5秒とチャージの時間がほとんどありません。

 

その上スキンケアのカートリッジとフェイスシェーバー&ボディシェーバーまでおまけとしてついてきます。しかも脱毛用のラージカートリッジを本体と同時購入すれば超安値で購入できるという特典つきです。

 

脱毛処理の大事なことは、脱毛処理が終わったあとのケアです。

どの部位でも脱毛後のケアは必ず行いましょう。特によく冷やすこと、クーリングを行います。またケノンで脱毛処理を行う前にも脱毛部位をしっかり冷やすことで痛みを減らすことができ、炎症も防げます。

 

フラッシュ照射前のムダ毛は、わずかに1センチくらい伸びていたほうが毛根まで光が届きやすいので効果的です。ムダ毛が長すぎると照射の際に痛みを感じることがあります。

 

毛抜きなどで自己処理した部位がある方は、毛の生えてくるサイクルが違っているので、別のタイミングで脱毛するようにしてください。

 

また、ケノンは照射の際に明るい光がでますので、その光を直接見ないようにすることも大切なことです。サングラスなどが有効です。

 

脱毛処理後は肌が乾燥しやすいので、保湿クリームを塗っておくこと。
また脱毛期間中は日焼けをしないように心がけてください。

>>脱毛娘。ファンサイト

更新履歴